50代からの働き方を考えるためスキル・経験の棚卸ワークショップを開催in新宿伊勢丹OTOMANA

イベント・セミナー

2019年6月4日(火)新宿伊勢丹カルチャーセンターOTOMANAでスキル、経験の棚卸セミナーを開催します。

いままでの仕事、これからの仕事、独立を視野に考えてみる

このたび、50代以降の方を対象としたスキルの棚卸セミナーを伊勢丹新宿オトマナで開催する運びとなりました。
人生100年時代と言われる今、できるだけ長く、ストレスのない自由な働き方を続けていくことが、多くの人にとって課題となっています。

2019年5月国が企業へ70歳までの雇用へ努力義務を要請しました。
定年延長、定年廃止、再雇用に加えて起業支援、フリーランスとして働くための資金援助です。
70歳までの就業、もしくは働くという流れは今後もますます主流となるのは間違いありません。

これまでの経験や実績から自分の強みや属性を導き出し、これからの方向性を見つけましょう。
・自分が経験してきたこと(楽しかったこと、苦しみを乗り越えたこと)を糧に他人を助ける仕事ができないか。
・自分が他者に対して提供してきたことを独立して提供していく方法はあるのか。

男女関係なく転職、パラレルキャリア、独立などを検討中の方必見です。

日時:2019年6月4日(火)18:30~20:30
会場:伊勢丹新宿OTOMANA
   〒160-0022 東京都新宿区新宿3-15-17 伊勢丹会館5階
受講料:5,400円/人
参加数:25名

お申込みはこちらから→伊勢丹サイト

セミナーの内容

・50代以降の活発な転職、独立への動きについて
・スキルと経験の棚卸の重要性について
・ホランド診断ワークショップで自身の特徴を把握(今の仕事が向いているかもわかります)
・経験とスキルの棚卸ワークショップ⓵(他者への貢献、自身の経験から考えてみる)
・経験とスキルの棚卸ワークショップ➁(相手の質問から経験を棚卸してみる)
・経験とスキルから何ができるかを「コトバ化」する
・独立やパラレルキャリアを意識した働き方やサービスの紹介
過去の経験から自分を見つめなおして今後の働き方に活かす3つのワークショップを実施予定です。
人によってどのワークが最も納得いくアウトプットが出るかはわかりません。
アウトプットされたものを、きちんと「コトバ化」することで自分に自信が持てると同時に方向性を見出すヒントとなります。

【スケジュール】

18:30 講師挨拶/背景等について
18:40 講義・ワークショップ1/解説
19:00 講義・ワークショップ2/解説
19:30 講義・ワークショップ3/解説
20:00 まとめ
20:30   終了

登壇講師
釣谷慎吾(マイベストプロマーケティング本部/株式会社ファーストブランド)

大手印刷会社にて、クライアントへ広告、広報のコンサルティング営業を経験後、上場インターネット関連企業にて、中小企業へのウェブマーケティング関連のコンサルティング業務に従事。2008年にファーストブランドへ入社し、主に事業戦略部門の責任者として活動。自身の父親の定年時の体験をベースに定年前後の起業相談に応じる。

お申込みはこちらから→伊勢丹サイト

無料ダウンロード:独立した人15人の調査レポート

~収入、準備、ビジネスモデルを徹底調査~

新聞社、テレビ局運営の専門家WEBガイド、マイベストプロの掲載者に独立までの準備や現在の収入、ビジネスモデルの決め方などについてアンケートを行いました。失敗しないために独立前、独立後に準備しておきたいヒントが見つかります。

  • 何歳のときに独立をしたか
  • ビジネスモデル
  • 独立後の収入
  • 独立に向けた準備
  • etc